2008年06月16日

横浜市通信大会救済大会

6月14日は、長男の横浜市通信大会救済大会でした。
この大会は今年で最も重要な大会なのです。
ここから、8月の新潟での全国大会までの火蓋が切られるのです。

本戦は、7日でしたが、学校行事などで出場できなかった学校のみ、
特別に”救済”大会が開かれるのです。
息子は、ちょうど修学旅行が重なってしまいましたので、3年生だけ
この日の大会に出場しました。

息子は、シード権を持っていたので100メートルと200メートルに
出場権利を持っています。それと、学校でリレーのメンバーです。
本来、7日と8日の二日間に分かれて競技するところを、”救済大会”なので
1日で全部の競技を終わらせなければなりません。

200メートル走って、20分後にリレーに出て、午後一番で100メートルです。
相当、きつい状態です。

もう、1週間くらい前から我が家は、そわそわ、そわそわ・・・。
”大丈夫かなぁ、大丈夫かなぁ”
おまけに、その日は小学校の休日参観日が重なって、応援に行けるのは
お父さんだけ・・・。
でも、当日友達のお父さんお母さん達も応援に来てくれたようです。
ありがたい事です!!

結果は、200メートル 23”09
    100メートル 11”15で
リレーも一緒に、県大会出場が決定しました。
100メートルは、全中標準記録を超えているので、次回7月5,6日の
神奈川県選抜大会で、この記録が出れば全国大会出場となります。

もう、お父さんの血圧の心配の方が心配になってきました。

♪修学旅行のお弁当♪
PICT0238.JPG


ラベル:陸上
posted by ふうたんかあちゃん at 12:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 陸上家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらの息子くんも試合があったんですね!!県大会出場おめでとうございまーす♪
がんばってますねぇ。
きつい中お疲れ様でした息子くん☆
ふうたんさん、このさきも楽しみですよね。
応援する親もがんばらねば(笑)
血圧・・気をつけながら(^o^)丿
Posted by mamarin at 2008年06月17日 14:47
mamarinさん、こんにちは。
子ども達のがんばりを見ると、胸がいっぱいに
なってしまいますよね。
mamarinさんちの息子くんも、がんばったみたいですね。
本当に、日に日に成長していくんですね、子どもって。
昨日より、今日。今日より明日のほうが輝きが増している
子ども達の成長がまぶしく見えます。
大変な事も多いけど、結局子ども達に幸せを
たくさん、たくさんもらっているんですよね。
Posted by ふうたん at 2008年06月18日 11:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
プロフィール
一言:子どもは、高校1年生の息子、小学6年生の娘、小学3年生の次男の3人です。
長男が陸上をやっている影響か、娘は中学生になったら陸上部に入りたいそうです。
私は、去年から太極拳とお習字を始めました。本を読むのが大好きで、時間を見つけては図書館に本を借りに行っています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。