2009年10月07日

”トキめき新潟国体”大興奮U

昨日も、新潟に行ってまいりました。
新潟国体の陸上競技最終種目、成年少年男子共通4×100メートル決勝戦です。

新潟入りして1週間。選手達の疲労もピークに達していたことでしょう。
そんな中で神奈川県チームは、全国6位でした。
本当によく頑張りました。
膝が痛くてテーピングをぐるぐるにしている選手もいました。
長男は、3日、4日、5日、6日と連日の試合で、足の筋肉は
筋肉肥大を起こしていて、針をたくさん刺してもらっていました。

こうやってみると、運動選手たちの体調管理は本当に大変な事なんですね。
選手自身のスタミナも相当必要ですし、連日慣れない宿泊施設で
いかに疲れを取るかが大きな分かれ目になるのでしょう。
オリンピックなどで記録を出す選手達が、どんなにすごいのかがよーくわかりました。

息子も、トップアスリートの方達と接することが出来たことはすばらしい経験だったと思います。
塚原選手とも会話できる機会もあったらしく、興奮していました。
私達も、楽しい国体でした。



posted by ふうたんかあちゃん at 10:32| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 陸上家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長男さんもふうたんさん家族もお疲れさまでした!
結果も全国6位とは素晴らしいですが
とても良い経験をされたことが
何よりの収穫ですね!

我が家も便乗乾杯と興奮をさせていただき
ありがとうございました♪


Posted by たまやす at 2009年10月11日 00:59
たまやすさん、こんにちは。
いつも応援していただいてありがとうございます。
これから短距離組はシーズンオフとなります。
「身体を作るぞー!!」と、毎日プロティンを飲んでいます(笑)。
あんなんで、筋肉付くのでしょうかねぇ。
知り合いのお嬢さんは、毎日腹筋1000回!!!だってよ〜!!
中長距離の子だから、ガリガリにやせているのに
筋トレ大好き少女なのです。
長男も見習ってもらいたいものです。
Posted by ふうたん at 2009年10月13日 12:54
国体6位入賞おめでとうございます。

すばらしい事です、こんな経験は普通じゃできないし、これからももっともっと欲を出して頑張って欲しいですね。とくに男の子ですから、まだまだ先はありますよ!楽しみ。

私も九州新人大会で一足先に沖縄に行ってきました。いいとこでしたよ^0^
今 娘は、日本ユースで山梨に行っています、さすがにそこまではおっかけができませんでした。

冬季にまた頑張ってスランプを乗り越えてくれればなあ・・・なんて親は見守るだけですけどね。

追伸、5年後には長崎で国体なんですよ、その頃 長男さんは21歳かな? 一応お知らせしときまーす 笑
Posted by 雨通宿 at 2009年10月18日 13:26
雨通宿さん、こんにちは。
山梨・小瀬競技場での日本ユース!!いかがでしたか?
ユースは出場するにもかなりレベルが高いのに!!すごいです。
慶應からも、1人出場しましたが予選止まりでした。
九州新人戦大会は沖縄だったんですね。
こちらは今年の関東大会は千葉です。
長男は100メートル10秒台がコンスタントに出せずにいるので、
新人戦は県大会止まりでした。息子の高校では2年生が一人100メートルで
関東大会に出場します。でも、今1年生が学年閉鎖で
本人のクラスまたは部活から一人でもインフルエンザが出たら
彼は関東大会に出場できない決まりなのだそうです。
こんなところで障害があったら、かわいそすぎますよね。
子どもの体調管理にはきを使いますよね〜!!
5年後の国体は、長崎ですか。
私の実家が宮崎(それも熊本寄りです)なので、
実家にも寄れるなぁ〜!
Posted by ふうたん at 2009年10月24日 06:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
プロフィール
一言:子どもは、高校1年生の息子、小学6年生の娘、小学3年生の次男の3人です。
長男が陸上をやっている影響か、娘は中学生になったら陸上部に入りたいそうです。
私は、去年から太極拳とお習字を始めました。本を読むのが大好きで、時間を見つけては図書館に本を借りに行っています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。